トップページ > 各種観測会

各種観測会

釧路市こども遊学館では、プラネタリウムの星空だけではなく、光輝く太陽の不思議や釧路の夜空にきらめく星々の魅力を市民の皆様にお伝えするため、様々な観測会を実施しております。ぜひ一度足をお運びください。


カシオペヤ号とは?

こども遊学館の移動天文車のことです。こども遊学館で実施している下記の観測会には毎回登場し大活躍しています!!

車体には、W字型でおなじみの「カシオペヤ座」のイラストが描かれています。頭の上には天体観測用ドームがあり、このドームの窓(スリット)から天体を狙います。車の内部には口径20cmの屈折望遠鏡があり、後ろの荷台部分には、小型の望遠鏡を積むこともできるのです。

カシオペヤ号

太陽観測会 太陽の素顔を探れ!

太陽観測会太陽の素顔を探れ! 太陽の光の一部分だけを通過(つうか)させる特別なフィルター(Hαフィルター)を通して、望遠鏡ごしの太陽をのぞいてみよう!
あなたも、太陽の素顔(すがお)をさぐることができるかな??
※事前申し込み不要。
  当日は直接会場へお越しください。
※雨天・曇天時は中止。

天体観測会 星空キャラバン

天体観測会星空キャラバン 街中ではなかなか見ることができない星雲や星団をカシオペヤ号の大きな望遠鏡で見てみよう!
※事前申し込み不要。
  当日は直接会場へお越しください。
※雨天・曇天時は中止。

出張天体観望会 星空☆宅配便

天体望遠鏡で夜空の星を見たことがありますか??
お友達同士で、学校のみんなで、ご近所さんとみんなで。
カシオペヤ号を独り占めして、みなさんで星空を見上げてみませんか??
「ゆっくり星を観察してみたい!」というみなさんのところへ、「カシオペヤ号」がかけつけます!!
星空の神秘と感動が、きっとあなたを待っています・・・。
天体観測会 星空キャラバン
写真は当日残念ながら天気が悪く星空が見ることができない時のための“エアドーム”でのプラネタリウム投影風景。

↓↓↓募集についての詳細です↓↓↓

星空☆宅配便実施の流れを見る(PDFファイル・新しいウィンドウで開きます)

対象
学校・町内会・イベントなどで天体観測会を計画する、市民団体。
(30人以上の参加が見込めること)
実施内容
その季節に見られる星座を見つけながら、望遠鏡で月・惑星・恒星・星雲・星団など、見ごろの天体を観測します。※雨天・曇天は中止となります。
会場条件
1.
移動天文車の出入りや旋回が可能なスペースがある広い場所。
(およそ30m四方の広さがあり、5cm以上の段差がないこと)
2.
周囲に視界を妨げる大きな建物や樹木がないこと。
3.
釧路市内であること。
会場によっては使用許可が必要です。使用許可の申請は、申込団体が行ってください。
申し込み方法
実施可能日の中から、ご希望の日程(予備日も含め)をお選びいただき、こども遊学館(0154-32-0122)までお電話下さい。
月1回程度の派遣予定のため、特定の月に複数団体から希望があった場合は、実施できない場合がございます。
確定後は、こども遊学館にお越しいただき、申し込み手続きを行います。
(申込書の記入等)
詳しくは、こども遊学館(0154-32-0122)までお問い合わせ下さい。
受付期間
実施希望日の1ヶ月前の月初めまでにお申し込みください。
費用
無料
今年度の実施可能日について
実施可能日は以下をご覧ください!(クリックで新しいウィンドウがひらきます)
※予約済により利用できない場合があるので、事前に電話にて日程調整のご連絡をお願い致します。

平成28年度 4~9月に実施希望の方はこちら(PDF)
平成28年度 10~3月に実施希望の方はこちら(PDF)

日程調整後のお申し込みは、下記の申込用紙ファイルを利用されると便利です。
申込用紙(Excel)
申込用紙(PDF)